読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

症例のーと

医学部5年生になりました。ポリクリ実習中です。病気に関する本、実習で勉強したことを書いています。現在コツコツ書き直し中です。

手術室で使う! 針と糸&縫合についてまとめ 【医学生】

今月は外科を回っています。

長い手術はとってもつらいです汗 先生方の体力にはほんとに尊敬します…!

 

手術室や講義内で、いろんな先生から、手術室でよく聞く針と糸の種類、縫合の仕方について、、を教えていただいたので、忘れないうちにまとめておこうと思います!

 

【糸の種類】

☆体の中で溶ける糸

・バイクリル(編み糸)

画像引用バイクリルプラス 1/2丸針 26mm/SH | 株式会社アトムベッツメディカル

PDS(モノ)

画像引用タトゥー、刺青・入れ墨の切除法|川崎中央クリニック

 

☆溶けない糸

・シルク(編み糸)

「シルク 糸 手術」の画像検索結果

画像引用歯科用縫合糸プレイヤーの販売, オンラインショッピング japanese.alibaba.comでの歯科用縫合糸プレイヤーの販売

・ナイロン(モノ)

f:id:funas:20170421173636p:plain

画像引用

【楽天市場】縫合糸 青色ナイロン N10-40 50本:リコロshop

★編み糸は緩んでほしくないときに使用する!

 

【糸の太さ】

1-0 ,2-0 ,3-0…という感じ。数字が大きくなるほど細くなる。

大体外来で創を縫うときは3-0か4-0。耳鼻科など細かい手術のときは7-0とか使うらしい。

or-nurse.seesaa.net

 

【針について】

大雑把に分けると、丸針と角針がある!

・丸針:やわらかいところを縫うとき。薄い膜など。

・角針:皮膚などを縫うとき。

medley.life

 

【手術器具の名前】

・持針器(じしんき):一見はさみのように見える、針をつかむ道具。

持針器パーマシャープ加工

画像引用

持針器パーマシャープ加工 - Hu-Friedy ヒューフレディ | FEED デンタル

 

・鑷子(せっし):ピンセットみたいなやつ。

画像引用

ユーティリティー鑷子 無鈎 1.0mm│製品情報│M.E. Technica

 

参照:ねじ子web » 完璧手技第2回 手術器具の名前

 

【縫合の仕方】

縫合は三回くらい教えてもらいました。でも、そのたびに忘れるという笑

 とりあえず、アドバンスOSCEにでるのは、持針器を使って結ぶやり方らしいので、それを書いておきます。

①まず持針器を正しく持つ(利き手:私の場合右手)

持針器 持ち方 に対する画像結果

画像引用:ぐうたら臨床工学技士のしがない日々: 鉗子の持ち方

②針と持針器が垂直になるように針をつける

画像引用:OSCEマニュアル

③針の形は三日月型になってるので、円を描くような感じで回しながら皮膚にさす

④糸をいっぱい引く。(針がついていない方が短くなるまで。持針器(右手)で最後まで引くよりは、手で持ち替えて引っぱる方が皮膚が傷つきにくいみたい。)

⑤長いほうの糸の上に持針器を置いて、持針器に巻き付ける。(2回)

⑥短いほうの糸を持針器で挟んでつかみ、長いほうの糸を逆側(短いほうの糸の側)に引っ張る。

⑦また長いほうの糸の上に持針器を置いて、持針器に糸を巻き付ける(1回)

⑧短いほうの糸を持針器でつかみ、長いほうの糸を逆側(短いほうの糸の側)に引っ張る。

⑦、⑧をもう一度繰り返す。

⑨針は持針器で必ず固定してから、看護師さんに渡す。

(※針だけ放置はぜったいにだめ。)

よくよく調べると、コレは外科結びっていうらしいですね。

糸結びについて:糸結び

www.nagano-matsushiro.or.jp

↓いつか、こんなにかっこよく結べたらいいなって思います!


外科結び 一発で 左は片手、右手は片手の裏

 

あと、

☆浅い傷は細かく縫う。深い傷は大雑把に縫う。(細かく縫うと血流が悪くなってしまう)

☆傷をめだたなくするには、真皮を縫う(埋没法?)

 

というのも勉強しました!

すこしずつ練習していきたいです、では(^^)/

皮膚科医とビューティーセラピストさんが書いた本を読み、美肌と肌断食について本気で考えてみた! 

 

最近は実習で忙しくて、マスクもするから顔が隠れる!って油断して、結構お手入れもさぼっていたりします。
メイク動画とかはホントに大好きでYoutubeでよくみてるんですけどね笑

 

私の毎日のお手入れは、


メイクはクレンジング代わりにニベアのソフトを塗って落として(たまにふくだけコットン)、洗顔は適当にビオレの洗顔フォームを泡立てて、ごしごしバシャバシャ!っと洗って、
お風呂上りには、ドラッグストアで買った化粧水(極潤)、たまにパック(台湾で買った、わりと有名らしい私的美麗日記)、ニベアのクリームをぬりぬり、

朝はまた洗顔フォームを泡立てて、ごしごしバシャバシャっと洗って、化粧水(極潤)、

 

メイクちゃんとする日は、その後、化粧下地(無印とセザンヌを混ぜたやつ)、素肌記念日のコンシーラーでクマかくし、レブロンのファンデーション、素肌記念日のパウダー、の順で肌を作って、Canmakeのアイシャドウ、チーク(お土産でもらったやつ)、リップを塗って、っていう感じです。


一応@cosme でちゃんと口コミを見たりしつつ、コスメは選んでいたりしました。

 

でも、最近ほんとにこれでいいのかなって思うようになってきました。私ももう24歳なので、そろそろちゃんとスキンケアしていきたいなって思って‥せっかく医学生として、医学の勉強もしているので、医学的な点から正しいことをやっていきたいなと思ったので今回は、皮膚科の先生の書いた本と、ビューティーセラピストさんが書いた本、3冊読んでみました。

 

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

 

 

 

 

本当に知りたかった 美肌の教科書 (講談社+α文庫)

本当に知りたかった 美肌の教科書 (講談社+α文庫)

 

 

 

 

結論、、全員言ってることが違う笑(ちょっと重なるところも、あったりはする)

だいたい言っていたことをまとめると‥


〇宇津木先生流
基礎化粧品は一切使わない。メイクも最低限。(肌断食!)
洗顔も優しく、純石鹸で。とにかく、肌の角層バリアを壊さないようにする!

 

〇山本さん流
ダブル洗顔(クレンジング後に洗顔料で洗顔すること)はしない。クレンジング(クリーム)のみ。
ターンオーバーを促進させるAHAの入った美容液を使用し、健康的な生活をする!

 

〇吉木先生流
現在大体の人がしているスキンケアは全部するけど、洗顔やクレンジングやメイクなどは肌に負担をかけないように固形せっけんやクレンジングクリーム、パウダーファンデなどを選んで使ったりしていくスタイル。
化粧水と美容液(ビタミンC誘導体入り)はがっつり使用。

 

☆皮膚科で勉強する病気(アトピー、乾癬‥)は皮膚のバリアが弱いことが原因だった(皮膚の細胞を結合する物質が作れなかったり、皮膚の細胞のターンオーバーが速すぎたり、真菌(カビ)やダニが入り込んでしまったり‥)
☆山本さんと吉木先生は2人とも化粧品ブランド持ちだけど、宇津木先生は持っていない
☆メイク今までほぼしてない友達、すっぴんだったツアーガイドさん(台湾の人は毎日ほぼすっぴんって言ってた!)の肌はとっても綺麗だった!

 

ということを考えると‥あ、ちょっと肌断食始めてみようかなって思ってしまいました。

 

☆宇津木先生の本にのってた、化粧品によるスキンケアのだめな点

 どうして、肌断食するのか!

①水の害:水は皮膚のバリアを壊す。化粧水も。蒸発して逆に乾燥を招く

②界面活性剤が入っていると細胞の脂質を壊してしまう:美容液やクリームは界面活性剤が入っていたりするので、バリアを壊してしまう

③防腐剤:化粧品には防腐剤がたくさん入っている。つけまくっていると皮膚の常在菌を殺してしまう

④こする:刺激によりメラノサイトが活性化しメラニンが増える。また角質バリアがダメージを受ける

⑤洗いすぎる:界面活性剤のたくさん入ったクレンジングの後に洗顔まですると、角質バリアが破壊されてしまう


ということで、ここ1週間くらいは、本に載っていた洗顔方法で固形石鹸(純石鹸はなかったので化粧石鹸)を頑張って泡立てて、洗面器に顔をつけてこすらない!方式で洗っています。私はお風呂と顔洗うのは大好きで、割としっかり目に、汗かいた後などは洗っていたのですが、ちょっとガマンしてみることにしました。


化粧下地、コンシーラー、リキットファンデはやめて、とりあえず落ちやすいパウダーファンデ、アイシャドウ、アイブロウパウダー、チークだけで過ごしています。とりあえず、調子は良いのでこのまま続けてみようかなって思ってます!

 

 

カウブランド石鹸 青箱バスサイズ135g*6個

カウブランド石鹸 青箱バスサイズ135g*6個

 →とりあえず、これで洗ってます!化粧石鹸です。

 

 

ねば塾 白雪の詩

ねば塾 白雪の詩

 

 純石鹸↑買うの検討してます‥

 

☆☆☆
ここからは、皮膚について構造から復習、お手入れについて考察していこうと思います。

 

皮膚の構造

 

図の引用:キレイのもと : 2008年09月23日


皮膚は体重の16%を占める人体で最大の臓器!
① 水分の喪失や透過を防ぐ
② 体温を調節
③ 微生物や物理化学的な刺激から生体を守る
④ 感覚器
など生命を維持するための必要不可欠な様々な機能を持ってます!


☆→美容に関係ありそうなとこです!

 

〇表皮
表皮は、
・角層(死んだ細胞でできている)
・顆粒層(2~3層)
・有棘層(5~10層)
・基底層(1層、細胞が分裂している)
からなります。

 

☆ターンオーバー(細胞がうまれかわること!)
基底層の細胞が分裂して新しい細胞となり、表皮表面で脱落することです。新しい細胞ができてから脱落するまでの時間はターンオーバー時間と呼ばれ、約28~45日と言われています。
角質上層へ移動するに従い、分解酵素ステロイドスルファターゼやリパーゼにより角質細胞脂質が分解されます。ついでプロテアーゼの作用によって細胞間接着が分解され、角質は剥離、脱落します。
※ターンオーバー時間が4~7日に短縮する病気→乾癬

www.skincare-univ.com

 

 

 

☆天然保湿因子(natural moisturizing factor NMF)
皮膚の表層にある保湿因子のこと。皮膚の細胞の細胞骨格であるケラチンは角層では、フィラグリンと呼ばれるタンパクとともに凝集して綺麗な構造を作っています。(煉瓦とモルタルみたいに)フィラグリンは顆粒層の細胞内で作られます。
フィラグリンは角層までくると最終的に分解されて、アミノ酸になります。これは保水機能、紫外線吸収能をもつため天然保湿因子と呼ばれます。

 

 

☆角質細胞間基質(ちまたでよく聞くセラミドとかはこれ)
角層の細胞間にある脂質のこと。セラミド(約50%)、コレステロール(約30%)遊離脂肪酸、硫酸コレステロールなど。もともとは顆粒層の細胞内にあった物質で死んだときに細胞外に分泌されて、細胞間脂質となります。働きは、皮膚の保湿、角質細胞の層構造の接着の安定化などです。

www.skincare-univ.com

 

 

メラノサイト
色素細胞のこと。基底層に存在します。メラノソームという細胞内小器官をもっていて、ここでメラニンの生合成が行われます。紫外線による日光障害や悪性腫瘍の発生を防ぐ、生体に有害な活性酵素の吸収といった働きがあります。


※そばかすや肝斑、などはメラノサイトが活性化し、メラニンがふえることで色が濃くなったものです。

 

 

★ランゲルハンス細胞
有棘層に存在する抗原提示細胞。T細胞に抗原を提示するという免疫系の細胞で皮膚に特有の細胞。テストによくでる細胞。

 

メルケル細胞
基底層に存在する触覚受容細胞。

 

 

〇真皮
表皮の下方にある構造。血管や神経、リンパ管が存在するのはここ。
真皮における主な成分は
・膠原線維(コラーゲン)
・弾性線維
・基質(真皮の細胞や線維をつなぐ成分。糖タンパクやプロテオグリカンなど)
・線維芽細胞(膠原線維や弾性線維などを産生する細胞)
・免疫系の細胞(組織球、肥満細胞、形質細胞、樹状細胞)

 

 

☆膠原線維(コラーゲン)
真皮における主な線維。きわめて強靭な線維で伸びません。皮膚の強度を保つために必要な線維。線維芽細胞によって作られます。
※コラーゲンを食べても、塗っても意味がないのは、コラーゲンは分子が大きいのでまず角層を通れない+食べても分解される+そもそも線維芽細胞によって作られる線維 だから。
線維芽細胞を活性化するのは副甲状腺刺激ホルモンや甲状腺ホルモンなど‥のようなので、運動して代謝をよくしたりする方がいいのかもしれないって感じです!


〇皮下脂肪組織
真皮の下方にある層のこと。中性脂肪の貯蔵庫、物理的外力に対するクッションの役割、熱産生などの役割があります。
皮下脂肪組織における主なもの
・毛包(毛を取り囲む層のこと)
・立毛筋(毛を逆立てる)
・脂腺
・汗腺

 

☆脂腺(肌を弱酸性にして、殺菌している!)
皮脂を産生する器官。手のひらや足の裏を除く全身の皮膚及び一部の粘膜に分布し、毛包上部に開口してます。皮膚の表層において汗などの水分と混合、乳化し表面脂肪酸を形成して表層をコーティングしています。この膜はpH4~6の酸性。殺菌作用を有します。


★汗腺
エクリン汗腺アポクリン汗腺があります

エクリン汗腺
 手のひら、足の裏、わきの下に最も多いです。さらさらした汗が分泌されます。
 ※エクリン汗腺があるのは、ヒトとウマだけらしいです。(ヒトとウマのみ汗かいて体温低下できるので、長距離を走ることができるらしい)

アポクリン汗腺
わきの下、耳、鼻、乳首、へそ、外陰部に多数存在します。細菌により分解されると、においが出ます。

☆☆☆
皮膚科で使うおくすりの話。


※化粧品がどのように浸透しているのかがわかるかも!


◎外用薬(塗るオクスリ)はどのように浸透させているのか(・・?
薬を皮膚の内部に浸透させるときに一番の障壁になるのが角層。
なぜかというと疎水性で密度が高いから。
顆粒層以下においては親水性の性状なので薬物の吸収は簡単!


※ケガしている時や肌が荒れている時などは薬の吸収が速くなる。


◎刺激は?
ワセリン(疎水性)は刺激が少なく、皮膚保護作用や保湿作用に優れてます。
クリームは乳化剤が入っていて時に刺激性をもちます。アルコールは刺激感が強いみたいです。ゲルやローションは水分が蒸発すると保護作用を有するようになります。

 

 

☆参考文献

 

あたらしい皮膚科学

あたらしい皮膚科学

 

 写真が多いので皮膚科勉強するのにはおすすめです。

 

☆☆☆

総評!

➡健康なら、宇津木先生式、肌断食はありかも。

人の肌は、何もしなくても殺菌作用や保湿作用が備わっていることがよくわかりました。保護作用の落ちるような因子がない(アトピーとかその他の皮膚疾患など)、健康で新陳代謝が活発な人であれば、ホントに、何もしなくてもいいのかもしれないですね。

 

自分磨き第二弾、第三弾として、美髪計画、小顔計画もやりたいなーという希望があるので、また時間のある時に更新します!では!(^^)/

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村