読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

症例のーと

医学部5年生になりました。ポリクリ実習中です。病気に関する本、実習で勉強したことを書いています。現在コツコツ書き直し中です。

口腔癌 舌癌 


8020日歯TV がん<1>きちんと知ろう!口腔がん

口腔外科をポリクリ実習で回ってきました。

そこで、口腔癌の患者さんとその治療にあたる先生を目の当たりにして思ったのが、どうにもできないもどかしさがあるってことでした。

口というのは食べたり、話をしたりという日常何気なく使っている動作をするためには不可欠な臓器です。

癌がかなり進行されていた場合、今の治療ではたとえ手術と放射線抗がん剤をしてリハビリをしたとしても、元のように不自由なく食べたり話せるようになることは厳しいし、、たとえ治療によって長生きできたとしても「こんな見た目になって、痛みもすごいなら手術はしなかった」と恨まれてしまうこともあるという先生のおっしゃていたことは、つよく印象に残りました‥。

また口腔癌は高齢の患者さんが多く、高齢の方で認知症なども入ってしまっている方だとコミュニケーションをとるのにも難しいものがあるのを感じました。

今回は口腔癌の中の舌癌の症例について、国家試験問題を参考に考えてみようと思います。

※4年生の知識で書いています

 

96A-10改変参考

 

S(subject 主訴など)

60歳男性

舌が痛い。3カ月前から左の舌の痛みが出現し、徐々にひどくなっている。たばこは40年前から1日20本くらい吸っている。お酒も毎晩日本酒を飲んでいる。

 

O(object 検査の結果など)

左の舌辺縁部に浅い潰瘍を認め、硬結を触れる。歯肉、頬粘膜、口唇、口蓋などに発赤や潰瘍、硬結はない。

潰瘍部の擦過細胞診はClassⅤであった。SPECT、MRIでは転移は認められない。リンパ節の硬結もなく、超音波において転移は認められない。

cancerqa.scchr.jp

悪性と判断できる異形細胞を発見したということです‥

 

A(Assessment 評価)

# 舌癌

細胞診にてクラスⅤであったため、舌癌と診断した。

 

P(Plan 治療計画)

限局癌と考えられるので、舌の部分切除、放射線治療を行う。

 

・口腔癌とは?

ほとんどが扁平上皮癌で、特に舌癌が最も多いようです。男性、高齢の方に患者さんは多いが、20~30代の方もまれではない癌です。高齢化でさらに患者さんが増えることが考えられています。

 

原因は口腔内の環境が悪いこと、と考えられています。飲酒や喫煙歴があったり、HIVに感染されている方、免疫抑制剤を使用されていたり、HPV、EBウイルス、カンジタなどの感染があったりして、口腔環境が悪かったりその状態が長く続いていたりいることは、癌の一因になっているようです。歯垢、歯石、歯並びがわるく慢性刺激が続いていることなども一因です。

 

治療は放射線治療、化学放射線治療、手術療法があります。早期発見がされれば、切除手術、末期で浸潤もしている場合は舌全摘と再建、放射線、化学療法(腫瘍の栄養血管に抗ガン剤を入れる、動注化学療法など)を行います。

 

治療後に出る可能性のある合併症には、放射線の照射による口腔乾燥、齲歯、下顎骨髄炎、また進展上顎歯肉炎などがあります。術前に出血量減少を目的として動脈塞栓をした際には、患部周囲の知覚麻痺、発熱、開口障害、重篤なものには視力低下、内頚動脈への塞栓子逆流などを起こす可能性もあります。また術後、特に化学療法後は免疫力低下による創部感染で口の中に菌が繁殖したり、肺炎などを起こす可能性もあります。また下顎骨に転移があり、ビスホスホネート(破骨細胞の動きを抑制する薬)を服用している場合は顎骨壊死を起こす可能性もあります。

 

口腔癌の患者さんは癌になった原因でもある長期の喫煙、飲酒などにより口腔内の環境不良を伴っていることが多く、栄養状態不良や糖尿病、腎機能低下、心肺機能の低下などの基礎疾患を伴う場合も多いと考えられます。このような基礎疾患への対応や術前術後までの心理面含めたケアをする必要がるため、他科との連携、そして多職種にわたる連携を大切に治療していかなければいけない疾患です。

 

・最新 治療?

oncolo.jp

オプジーボという免疫チェックポイント阻害薬(NK細胞の癌を殺す作用を増大させる薬)が最近話題で、頭頚部癌にも使われているようですが‥やっぱりお金も一回に何十万もするお薬でまだ治療に使うのには厳しいものがあるようです。

 

・患者さんのブログ

舌癌 闘病記 用語 舌がん患者友の会

・舌癌(1) - 口腔・咽頭がん患者会 cancer-of-h Jimdo

何回も治療を受けられている患者さんの体験が書かれています。

 

・参考

ganjoho.jp

頭頸部癌症例 あなたならどうする?

日本耳鼻咽喉科学会会報, 119(6), 906-907.

www.ncbi.nlm.nih.gov

多職種チーム医療により高度進行舌癌の動注化学放射線療法を行った1例

日本農村医学会雑誌, 65(1), 83-92.

 

KINTORE: 術前に血管内動脈塞栓術を併用し上顎歯肉癌外科手術を施行した1例

 

一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会



 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村