読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

症例のーと

医学部5年生になりました。ポリクリ実習中です。病気に関する本、実習で勉強したことを書いています。現在コツコツ書き直し中です。

赤ちゃんの成長まとめ 小児科 子供 成長 発達 覚え方 【医学生】

クレヨンしんちゃんのひまわりは、調べると0歳でした。

サザエさんのいくらちゃんは調べてみると1歳でした。

そしてタラちゃんは3歳(幼稚園だと年少さん)私の好きなクレヨンしんちゃんは5歳(幼稚園だと年長さん)です。こう考えてみると子供の成長って本当に早いですよね。

でもまだ子育てとかしてないし細かいところのイメージがわかないので、今回はママさん向けサイト含め子供ってどんな感じで成長するのかについて大切なところをまとめてみることにしました。

 

★正常値

胎児発育曲線 - meddic

STEP 小児科 第三版 を改変

【覚え方】

☆12カ月(1歳)は南国(75 9)四国(45)と覚える。

☆体重は3の倍数と覚える

☆胸囲と頭囲が同じになるのは1歳のとき。それ以降は胸囲のほうが大きくなる

☆0~3カ月の体重増加の目安は、知っておいたほうが良い→25~30g/日

☆脳は出生時~1歳までに350g→1000gになる。大泉門は1歳から1歳半に閉鎖する

(脳が大きくなれるように)

 

体重がたった3カ月で2倍、1年で3倍、身長は1.5倍って本当にすごいです‥('Д')

 

 

★心拍、呼吸、血圧の正常値

STEP 小児科 第三版改変

☆新生児の心拍数の覚え方はNSTの正常値と一緒と覚える

☆時計の秒針を上回る呼吸数は異常と覚える

☆陰性T波は15歳くらいまでみられる

 

確かに子供触ると脈と呼吸は大人より全然早いですもんね。

 

★おしっこ、便について

192abc.com

☆出生後24時間以内に最初のうんちが出ない場合、鎖肛やヒルシュを疑う。

☆1カ月検診で黄疸、灰白色便→先天性胆道閉鎖症(2カ月以内に手術しないと肝不全になってしまう)なので必ず見つける

☆オムツが取れるのは3歳くらい。オムツ取れないと幼稚園に入りづらいみたい

 

おねしょは小学生の低学年くらいまでは普通にあるみたいです。私も小学生低学年までは普通にしてた気もします。しつけのせいとかそういうのではないようです。

onesyo.byoukinavi.net

 

★血液、黄疸について

赤血球

出生時600万/μlくらいと多血気味

生後~2週間までに赤血球の処理が追い付かないために黄疸が出現(生理的黄疸)

生後2カ月~3カ月で360万/μl(最低値)

徐々に成人くらいまでアップ

 

☆白血球

出生時17000/μl

生後1週間で12000/μl

四歳で9000/μlくらい

以後成人値に近づく

 

☆好中球とリンパ球

生後すぐは好中球優位

生後2週間~4歳まではリンパ球優位(ウイルス感染しやすい)

その後は成人値に近づく

 

☆血小板

生後やや高値

3カ月くらいで成人値

 

☆黄疸

生理的黄疸、母乳黄疸は特に治療はいらないが、黄疸が強かったり1カ月以上長引く場合は頭蓋内出血や溶血性貧血、Rh不適合、グルクロニルトランスフェラーゼ活性不全、クレチン症などが考えられる。

192abc.com

 

☆歯、骨など骨格系


乳歯から永久歯への生え変わり時期 ~中央林間のいしだ歯科クリニック~

歯の生え始めは6カ月くらい。下の切歯から生えてきます。

幼稚園の年少3歳の入園式にはきれいに乳歯がそろい、卒園くらい(5歳)で歯が生え変わってきます。

乳歯は全部で20本、永久歯は32本です。

☆手根骨の化骨数

骨の成長を知ることができます。正常は年齢+1個です。

 

★反射

☆新生児にしかみられないもの

把握反射(指をキューっとつかんでくれる反射。手の反射が3~4か月に消え、足の反射はつかまり立ちが始まる10カ月ごろに消える。)

Moro反射(頭を落とすと抱きつくようにびくっとなる反射。首が座る4か月ころには消失)

探索反射(まだ目がよく見えない時期に見られる。見えてくる1,2カ月目で弱くなり、4か月ごろにはなくなる)

吸てつ反射(3~4か月に弱くなり、5カ月には消失。これがなくなると離乳食を食べれるようになります

緊張頸反射(首が座る4か月までにみられる。これがなくなると寝返りが打てるようになる)

 

☆新生児には見られず、発達とともに出現するもの

Landau反射(2歳に消える。お座りして、がくっとしたときに手がでる)

パラシュート反射(大人でも出現。転んだ時に手が出るのはこれ)

matome.naver.jp

反射で検索するとたくさん動画が出てきました!かわいいです(^^♪

でも意味がある反射ばかりなので、発達も気を付けて覚えていくとよいのかもしれません。

 

★検診、運動と精神発達について

☆発達の覚え方

【あやおとくねがいとおすはつかまったひと】

あや→あやすと笑う(2ヵ月)
おと→音に反応する(3ヵ月)
く→頚が座る(4ヵ月)
ねが→寝返りができる(5ヵ月)
ひと→人見知りする(6ヵ月)
おす→お座りができる(7ヵ月)
は→ハイハイできる(8ヵ月)
つかま→つかまり立ちする(9ヵ月)
つた→つたい歩きする(10ヵ月)
ひと→独り立ちできる(12ヵ月)

が有名なゴロ。

medi.atsuhiro-me.net

 

☆検診

3カ月検診、1歳半検診、3歳児検診が義務。それ以外は任意で赤ちゃんのころは3カ月ごと、1歳半すぎると3歳児検診と5歳児検診が一般的のようです。

 

赤ちゃんと定期健診を受けに行こう|赤ちゃん成長ナビ
0~1歳までの検診についてかいてあります。反射の有無や便の状態、体重や身長がきちんと増えているかなどをしらべるようです。

・1歳半検診

192abc.com

akasugu.fcart.jp

発達障害のスクリーニング、虫歯のスクリーニングなどを行います。1歳6か月になるとほかの子に興味を示したりするので、みんな泣いたりさわいだりで現場はすごい大変のようです。

・3歳児検診

www.ikumen-kotanosuke.com

3歳のお子さんのお父様が書かれたブログです。どういう検査なのかイメージがつかめました。3歳では自分の名前が言えて丸が書けて、昼のオムツがとれて、階段を昇れて、質問をよくすれば(3語文)大丈夫のようです。

 

 

 

 

◎参照

赤ちゃん成長ナビ|月齢別の赤ちゃんの成長・育児ポイントは?

0カ月~1歳までの赤ちゃんのこと(保険のこと、赤ちゃんの成長の度合いや、遊び方、おっぱいやミルク、離乳食の与え方‥)について月齢ごとにまとめてあります。まとめとしてみるとかなり勉強になります。ママになったら参考にしたいです

192abc.com

病気のことから教育、卒園式のスーツえらびなど多岐にわたる情報がまとめられてます。子育て中に読んだらすごく安心できそうでした。

akasugu.fcart.jp

漫画がたくさんでとてもよみやすいです。体験記がまとめられています。

・STEP小児科

STEP小児科 (STEP SERIES)

STEP小児科 (STEP SERIES)

 

 

HAPPY!こどものみかた

HAPPY!こどものみかた

 

 現場の先生が書いた本なので、疾患がただずらずら並んでいるだけでなく、症状ごとの鑑別疾患でも昼と夜と緊急性の違いなども含めて構成されていたり、子供とのコミュニケ-ションで気を付けることなどもふくめてかいてあったので、結構値段は張りますが買ってよかったです。学生でも無理なく読みすすめることができ、研修医になった時にも参考になりそうな本でした。

・MECの小児科対策講座

小児の成長の覚え方 - みーの医学

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村